沿革

    
昭和27年 7月 東京都中央区日本橋室町3に電測工業研究所を創設
昭和30年 7月 組織変更を行い、電測工業株式会社を設立
昭和36年 7月 東京都田無市に田無工場を開設
昭和36年 9月 大阪府大阪市に大阪支店を開設
昭和53年 6月 電線計測事業部を改組、電測精工株式会社を設立
昭和54年 1月 ニッカ株式会社に合併、齋藤資郎、代表取締役社長に就任
昭和54年 3月 東京都板橋区前野町2-14-2に本社移転
昭和55年 7月 ニッカ電測株式会社と商号変更
昭和55年12月 埼玉県川越市下赤坂710に川越工場を開設
昭和60年12月 齋藤太郎、代表取締役社長に就任
昭和62年 6月 東京都板橋区前野町2-33-4に本社移転
昭和62年 6月 愛知県名古屋市に名古屋支店を開設
平成 2年 6月 福岡県福岡市に九州支店を開設
平成 4年 3月 宮城県仙台市に仙台支店を開設
平成 7年 1月 米国コロラド州にNIKKA DENSOK U.S.A, INC.を設立
平成14年 8月 埼玉県川越市下赤坂710に本社移転し、本社及び川越工場を本社工場と改称
平成20年 6月 北海道札幌市に北海道営業所を開設
平成20年 8月 今岡幸雄、代表取締役社長に就任
平成22年12月 櫻井則美、代表取締役社長に就任
平成24年 9月 ニッカ検査機械株式会社を吸収合併
平成28年 6月 北海道営業所を北海道支店に改称

▲ ページトップへ